12月の誕生石「タンザナイト」

こんにちは!
今日から師走、もう12月だなんて
1年が過ぎるのが本当に早いですね。

 
その12月の誕生石は、
よく知られているトルコ石、
ラピスラズリと「タンザナイト」です。

 

DCIM0477

正式名称「ブルーゾイサイト」

1967年に東アフリカのタンザニアで
初めて発見されアメリカのティファニー社が
産出国のタンザニアにちなんで「タンザナイト」と
名付けました。

今ではタンザナイトですっかり定着していますね。

見る角度によって
「サファイヤの青とアメシストの紫を
同時に併せ持つ」とも言われる華やかな青の
タンザナイトは
「タンザニアの大草原のまさにこれから夜が
明けんとする空のような色」と表現されたりも
します。

キリマンジャロがそびえる雄大なタンザニアの
大地を想像してしまいますよね。

ダイヤモンドやエメラルド、ルビーなどの
誕生月と比べると12月の誕生石が
トルコ石やラピスラズリで残念に思われていた
お客様もいらっしゃったのですが今では
こんなに素敵な宝石も加わったので
ぜひお誕生石ジュエリーを身に着けて
みて下さいね。

タンザナイト石言葉 高貴・冷静・神秘