ダイヤモンドジュエリーの“キラキラ”を末永くお楽しみ頂くために

こんにちは!

今日は少し寒さも和らぎましたね。
入り口に置いているカラフルなお花を
お店の中から眺めている分にはちょっぴり
春の風情を感じています。
(まだ全然気が早いのですが。笑)

さて、本日はダイヤモンド・ジュエリーの
“キラキラ”を末永くお楽しみ頂くために
とっておきのアドバイスを♪

な〜んて、オーバーに言ってみましたが、
ダイヤモンドのクリーニングについての
お話しです。

 

一粒であったり数入りであったり、
指輪やネックレスなどジュエリーの中で
最も使われている宝石がダイヤモンド。

特にエンゲージリングをご購入の際には
ダイヤモンドのグレーディングのことなど
色んなお話しを聞いて質の高いものを
お求めになられているお客様が多いですよね。

 

よく聞くお話は
「買った時はあんなに輝いてたのに・・・」
です。

ダイヤモンドには「親油性」と言って
石その物が油分を引っ張って来る性質
あって、例えばダイヤモンドの指輪を
着けたままハンドクリームや日焼け止めを
塗るとその中の油分をダイヤモンドが積極的に
引っ張って来るので、そのまま何年も
放っておいたらダイヤモンドの表面や石留めを
している爪の内側などに白っぽい油膜が張り
輝かなくなってしまいます。

 

でもこれは油分で汚れているだけですから
洗い落としてあげると買われた時と同じ輝きに
戻ります♪(^0^)

残念なことにダイヤモンドはお手入れが
必要なことは意外と知られていないのですが
実はご家庭でも簡単にダイヤモンドジュエリーの
クリーニングは出来るんですよ!

 

柔らかい*ブラシや絵筆などに食器洗い用の
中性洗剤をつけてダイヤモンドの表面、
石の裏側等を優しくブラッシングして
ぬるま湯または水で流した後乾いた柔らかい布で、
水気を取ってクリーニングの出来上がり。

(*ブラシはお子様用の歯ブラシサイズ位が
お使い頂きやすいと思います)

この時、誤って排水口にジュエリーを流して
しまってはいけないので必ず洗面器やボールなのどの
受ける物を用意して下さい。

*ルビーとサファイヤもこの方法で
クリーニング出来ます。
*中性洗剤がご使用いただけない宝石が
ありますのでご注意下さい。

 

特にクオリティーの高いダイヤモンド・ジュエリーほど
クリーニング前と後では輝きが全然違います!

お客様の中には
「自宅に超音波洗浄器があってそれで洗ってる」と
おっしゃられる方もおられたのですが、
これは避けて下さい。

 

ジュエリーに使われているプラチナや金は
とてもやわらかい金属で繊細です。

 

超音波洗浄器も1回2回はかまわないのですが、
洗浄機の細かな振動を与え続けていると
爪ゆるみ、石落ちの原因になることもありますので
繊細なジュエリーはブラシを使って洗って
あげましょう!

 

電車に乗っていたり食事をしている時など、
お隣に座られた方のジュエリーに目が行くことが
あります。

大体の方がご存じないことなので
「クリーニングしたらもっと輝くのに
もったいない」とついつい思ってしまいます。(苦笑)

 

せっかくお持ちのダイヤモンドジュエリーは
ぜひ美しく着けて頂きたいと思っておりますので、
私どもでダイヤモンドジュエリーをお求め頂いた際には
お店でクリーニングさせて頂くか、前述の方法で
ご自宅でクリーニングして頂くようお客様に
お願いしています。

特にお出かけの前が効果的です!とも。(*^0^*)

 

ダイヤモンド・ジュエリーを身に纏う時、
ぜひ“きらきら”とした美しい輝きを
お楽しみ下さいませ♪

 

ブライダルリングのお下見
ご来店予約&お問い合わせは

TEL 06−6131−8451
Mail info@nakaniwa-diamond.com
までお気軽にどうぞ☆(*^0^*)

NAKANIWA Fine Diamond

住所:〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目11−4−100
大阪駅前第4ビル1階34号(御堂筋側)
電話:06−6131ー8451
営業時間11:00~20:00 毎週水曜定休日
ホームページ: http://nakaniwa-diamond.com/
大阪駅前第4ビル地下駐車場(有料)あり